留学をするためにクレジットカードを用意する

留学をするために、クレジットカードを用意しましょう。



海外生活が長くなるため、一枚あると便利です。



用途に合わせて使用できると快適な留学生活になるはずです。



なぜなら大金を持ち歩く必要が無いからです。



ホテルなどにチェックインをする場合、

身分証明書的な感覚で提示を要求される事があります。



18歳以上の方は日本から持参していけると良いと思います。

クレジットカードは世界中比較的大きい規模の店舗では使用することができます。



現地の銀行ATMで現地通貨としてキャッシュをおろす事も出来るので、

いざという時に便利な存在です。また特典やポイントもつくのでお得です。



金券やマイルなどに変換できるので楽しみが増えます。

航空会社や鉄道会社と提携しているカードは割引などの特典もある場合があります。



もし留学先で家賃や光熱費などを支払う場合は、

毎月支払う物としてクレジットカードを使う事ができると、

その月にいくら支払ったかの合計金額が分かりやすくなります。



しかし便利な面、管理することも重要です。



カードの貸し借りは厳禁です。



暗証番号やパスワードも他人に知られないようにする必要があります。

そして、支払いもきちんとできる範囲で使用する必要があります。


また、ゴールドカードなどには海外生活での保険サービスがある場合があります。



留学保険だけで考えてしまうととても高額になってしまうため、

留学することができなくなる恐れがあります。



あなたの留学が笑顔で成功することが最終目的です。



そのためゴールドカード等のサービスを上手に取り入れていくと、

快適で安心な留学生活になると思われます。



スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする